YYC(ワイワイシー)

業者やBCの確率を減らす方法

ご存知かもしれませんが、YYCにはCB(キャッシュバック)制度というものがあり、一定のやり取りをすると、ポイントが加算されていきます。
このポイントが商品に交換できたり、WEBマネー(現金)に換金できたりします。

 

こういったポイント目的だけのためにYYCを利用するのが、CB(キャッシュバッカー)と呼ばれています。
彼女の目的は出会いではなくお金なのです。
つまり、彼女らとやり取りしても出会える確率は低く、男性側としては、サクラと同等に害悪とされています。

 

CBは、サイト運営側が排除しているので、一時間後には退会されていたりします。
しかしながら、やり取りしたポイントは戻ってこないため、出来るだけBCとはやり取りしない事が望ましいのです。

 

業者の場合、URLの誘導や風俗の勧誘、援デリなど色々あります。
これらも本来のこちら側の意図とは沿わないため、やり取りしたくありません。

 

この2つとも関わりたくないですよね??

 

そこで考え出されたのが、男性側に媚を売らない目立たない女性に的を絞るという事です

 

なにを言っているのか良く分からない??

 

そうですね。
では、BCの仕組みについておさらいしましょう。
BCは、男とやり取りする事でポイントをためていきます。
つまり、出来るだけ男性側に興味を持ってくれるような、プロフィールや写真を用意します。
メールを送る文章もコピペをするために汎用性が高い長文が用意されていたりもします。

 

男性とのやり取りが全てであり、キャンペーン中などの場合4往復して始めてポイントが加算されます。
それまでは積極的にメールをくれます。

 

つまり、この逆の女性の場合、BCや業者ではないのではないか?

 

という理論が成り立ちます。

 

どういうことかというと、

 

写真が非表示、プロフィールが適当な会員です。
こういった女性でログインが行われている状態の場合、BCや業者の可能性が少ない。ということになります。

 


↑こういう女性会員ですね。

 

この考えは某掲示板で発案された方法なのですが、私自身やってみた結果、
BCや業者が0でしたし、一般女性と出会っています
私自身もこのやり方は、今でも利用しています。

 

その代わり、デメリットもあります。
返信率も低いため、逆に素人女性のリアルな反応が実感できます。
また、写真がないため、ライン交換まで顔が分かりません。

 

ですが、BCや業者とばかりメールをしていると感じている方は、一度このやり方で一般女性とのやり取りの感覚に慣れるのも良いのかなと思います。
「写真内からブスばかりなのか?」と思われる方も多いかもしれませんが、そんなことなくて写真掲載が無いからねらい目ともいえます。

 

以上のやり方は、YYCの上級テクニックの1つですので、初心者はまずは、王道な方法で試す事をオススメします。