YYC(ワイワイシー)でセックスフレンド

YYCは最もセックスフレンド(セフレ)が作りやすい

出会い系サイトの登録する理由の一つとしてセックスフレンドを探すためという男性も多いかと思います。
実際私宛にも「YYCでセフレとなるパートナーを見つけることは可能ですか?」と質問を頂く事があります。
普段は、「出来るかどうかはご自身でお試しになって下さい!」と返す事も多いです。
だって、私がいくら「セックスフレンドのパートナーは簡単に作れますよ!」と言ってもご自身で体験しないと、信じない方が大半だからです。
なので、この質問は不要だと感じてしまうのが本音です。
彼らはどのような答えを求めているのか?
「出来ます」と答えれば、疑いを掛けられ、「出来ないと」言えば、嘘つきと答える。
けれども、質問されることも多いので、ここでは私の見解を簡単に述べたいと思います。

 

出会い系サイトでセックスフレンドが作りやすいのは断トツで、YYC
無料出会い系サイトで、セックスフレンドを探すのは論外として、優良サイトでもセフレが作りやすいサイト、作りにくいサイトがあります。
会員数が多いとされる出会いサイトは、ハッピーメールやイククルが当てはまります。
私は当初会員数が多い方がセフレになってくれるような女性を見つけやすいと思い込んでいました。

 

昔の私のセフレを作る上での重要項目
会員数が多いサイト>会員が少ないサイト

 

しかし、ハッピーメールやイククルといったサイトは、割り切りを求める女性(金銭が絡む女性の事)の割合が高いのです。
つまり、会員数は多くても、純粋なセックスパートナーを求める女性を探す女性は少ないため、結果的に探しにくいサイトとなります。
ここから、会員数も重要な項目の1つであることに違いがありませんが、それよりも登録している女性の質も重要だと気付きました。
では、YYCはどうなのでしょうか?

 

YYCとその他優良サイトの客の違いがある
お昼代だけで、毎週新しい女性と出会う禁断な方法にも書いたので詳しくは省略しますが、基本的に女性会員に質が異なります。
YYCのサイトを見てもらえば分かりますが、コンセプトとして露骨なH要素が低いです。(例えば、アダルト掲示板は種類が少なく、前面に押し出していません。)
そのため、金銭目的の女性は効率が悪くYYCをあまり利用しません。
つまり、現在YYCに登録している会員純粋な出会いを求めている女性が高いため、結果としてセフレ化しやすいのです。

 

初心者はYYCで探すのが1番かもしれない
サイトを始めた初心者は、売春目的なのか出会い目的なのかの判断が付きにくいものです。
その結果、運悪く売春目的の女性と当たってしまった場合、無駄なお金を費やしてしまう事になるのです。
このリスクを軽減できるサイトがワイワイシーなのです。
私の場合、LINE交換の精度は、YYCが一番高いです。

 

以上の結果から、

 

セフレの作る方法として有効なのは、

 

女性の質>女性の会員数と言えます。

 

この考えはあくまで、お金を支払わない(奢りは含まない)対等な関係においての基準であり、女性にお金を援助してもよいという男性ならば当てはまらない。
お金を支払って出会いたいならば、会員数が多いサイトを探す事をオススメします。

 

YYCの女性会員は露骨なヤリ目は嫌われる
少しでもYYCの良さが分かってくれていたら嬉しいが、セフレを作る上での注意点もある。
それは、露骨な身体目的をアピールすると出会いにくくなるという事です。
女性のプロフィールにも「ヤリ目禁止」などと書いてある女性が多くいます。
エロアピールは、出会った時にホテルに行く確率をほぼ100%に近づける技ではあるが、一方で女性から連絡が途絶える可能性もある。
なので、取りこぼしを減らしたいのならば、露骨なアピールはしないようにした方が良いです。