YYC(ワイワイシー)で即日デート

YYCで即日会うために考える事

YYCを利用している男性はもちろんその場ですぐに女性と会うために電話をしていたりメールをしたりなどして連絡を取り合うわけですが、焦って早く女性に会おうとすると余計に女性は警戒してなかなか会わないものです。

 

また女性としても出会い系サイトを使ってる以上男性と会ってどういうことになるかということが、十分に把握しているはずです。
しかし、「今からあわないか」といわれてもすぐに会えるはずなのですが、やはりそこは女性、慎重になって会うのを考えるのは当然です。

 

 

では出会い系サイトでしかも即日に会うためにはどのようにすればよいのでしょうか。

 

 

まずはなんといっても焦らずに女性の話を聞くことから始めましょう。

 

 

出会いサイトはそこではじめましてという形で知るのですからいきなりどこかであいましょうといってもやはり女性は警戒するものです。

 

まずはじっくりと相手の話を聞くように努めましょう。

 

 

今どんなことをしているのかとか、個人情報を聞きだす話から入るのではなく、あくまで今日はなんか面白話があった?とか、最近悩んでること何かありますかっていうような感じで、気軽に問い掛けてみるのがいちばん女性としても会話しやすいですし、その話を聞いてくれる男性に少しずつ興味を持ち始めるはずです。

 

男性はまず話をしあうと言うよりも聞き手に立ってしっかり相手をみて聞くようにしましょう。

 

会話が慣れてきたときにちょっとずつエッチな話もしていてもいいのかもしれません。

 

例えば午前中に電話をした場合に、もちろん主婦でしたら洗濯物を干し終わってると思いますので、ベランダに干してた下着とか周りから気にならない?とか間接的に遠回しに下着のことから入ってどんな色野下着をはいてるのか具体的に聞いてみるのもいいかもしれません。

 

あくまで出会い系サイトを使って電話なりメールをしているのですから女性のほうもそれなりの話してくるのを期待している部分もありますし、それまでにさんざん悩みやたわいのない話をしてきているのですから警戒心はとけているので話しやすいと思います。

 

 

 それである程度お互いのことがいいあえたときに、いまから会おうとすぐに切り出すのではありません。ここは一旦、本当に話をしていて楽しくて仕方がないねーみたいな感じで感想述べるのが1つの手です。そこで相手も相槌を打ってきたときはチャンスだと考えていいでしょう。

 

 その時に初めてですがもしよければ時間があるならば少しで結構ですのでお会いしませんかともっていったらだいじょぶです。
 ここでも優しく女性のことを考えて適切な言葉を選ぶようにしましょう。

 

 さらにここで女性に必ず選択肢を与えるようにしましょう。 いきなり会いましょうと言ってしまうと女性はやはり抵抗があるように感じます。

 

 

会わなくても構わないんだけど、もしよければ会いませんかと言うように会うこともかまわないし、あわないこともかまわないんだと言う風に選択肢を与えてあげることも

 

女性に対して気を使っていることになり、女性は非常に判断しやすくなります。

 

そしてさらに時間や場所が決まったときなど、それでよしこれで女性に会えると思うのは早計です。

 

 

ここでフォローが必要なのです。
やはり会うまで不安で仕方がないはずなのですから、これから自分がどんな服装できていくのかと言うのを伝えて私はこういう男性なんだということをアピールするのはもちろん、女性の服装もズバリここで聞くようにしましょう。

 

 

そして一通り女性の服装を聞いたときに必ず一言をこのセリフを付け加えるようにしましょう。

 

例えば夏場でしたら暑いのでその格好だったら日差しで焼けてしまうかもしれないので日陰であうようにしましょうとか、冬場だったらその格好だったら待ち合わせするときかぜひいてしまうかもしれないのでマフラーや手袋などを持っていきますねなどと言うと、女性はそれだけで会う時に抵抗感がなくなってくるのです。

 

 

話も聞いてくれるし優しい男性だったら女性は出会い系サイトで会うことに対して全く抵抗感がなくなるはずです。

 

その日にあって本当にこの人はいい人なんだろうと思えば女性は心も体も許すものです。そのようにすればその日に会ってすぐに関係を持つこともできるわけです。
あくまで焦らないということ、大きな心を持って接するということ、そしていつも優しく接する事を心がけておけばその日に会うことが十分可能なのです。